ブログ 月別: 2016年8月

平成28年度第2次補正予算が閣議決定!

中小企業診断士の木下です。

お知らせが少し遅くなりましたが、8月24日に平成28年度第2次補正予算が閣議決定されました。

中小企業・小規模事業者の製造業に関連するところだと、もの補助(革新的ものづくり・商業・サービス開発支援事業)、持続化補助金(小規模事業者持続か補助金)は継続です。
今回は、生産性向上(IT化含む)、販路開拓、賃上げ・雇用対策などがキーワードになります。

 

○地域未来投資促進事業 予算1,001.3 億円
※もの補助(革新的ものづくり・商業・サービス開発支援事業)はここに含まれます。
中小企業・小規模事業者の生産性向上のため、革新的ものづくり・サービスの開発に加え、IT 化による業務効率化や、TPP も見据えた海外販路開拓などの新たな需要の創出も一体的に支援。なお、賃上げ・雇用対策に取り組む事業者や、最低賃金引上げの影響を受ける事業者による取組は重点的に支援。

 

○小規模事業者販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金) 予算120.0 億円
小規模事業者が商工会・商工会議所と一体となって取り組む販路開拓や生産性向上の取組を支援。なお、賃上げ・雇用対策に取り組む事業者による取組は重点的に支援。

 

あとは、「生産性向上へ向けた取組の加速」ということで、Industry4.0やIoTに関連する内容が盛り込まれていますね。IoTに取り組み始めている企業には、活用できるものがあるかもしれません。詳細がわかりましたら、あらためてお知らせします。

 

○人工知能に関するグローバル研究拠点整備事業  予算195.0 億円
人工知能(AI)技術に関する最先端の研究開発・社会実装を推進するため、国内外の叡智 を集めた産学官一体の研究拠点を構築。

 

○ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業 予算14.0 億円
最適な生産ラインの設計及びロボット導入を提案する企業(システムインテグレータ)の 育成を通じ、中小企業等の労働環境改善を促進。

 

○IoT を活用した新ビジネス創出推進事業 予算9.0 億円
訪日外国人の属性や行動履歴等の情報を様々な事業者が活用できるプラットフォームの 構築や地方発の IoT プロジェクトの創出に向けたメンター派遣等を実施。

 

○IoT 等連携推進事業 予算8.0 億円
2017 年のドイツ情報通信見本市(CeBIT)のパートナー国として、JETRO による日本パビ リオンの設置等、我が国企業の IoT ビジネスを支援。

 

○IoT を活用した社会システム整備事業 予算3.0 億円
冷蔵庫、TV 等あらゆる機器を含めたエネルギーマネジメント等の実証を行い、省エネを さらに促進するとともに、リサイクル、リコール対策の徹底、新サービスの創出を図る。

 

経産省関連の概要はこちらをご覧ください。
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/pdf/h28_2hosyuyosan_gaiyo.pdf

 

 

【青年診断士フォーラム】古民家に集まれ青年診断士~カタンもあるよ~

中小企業診断士の木下です。

東京都中小企業診断士協会に所属する診断士の皆さまに、イベントのお知らせです。

古民家に集まって、みんなでわいわいボードゲームをしようという何とも緩いイベントです。今回はドイツのボードゲーム最高峰の「カタンの開拓者たち」をやります。ルール説明から始めるので、プレイしたことがない人でも大丈夫!

カタン

こちらもご参考まで。
FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/304562403230414/

 

■青年診断士フォーラム■
古民家に集まれ青年診断士~カタンもあるよ~

本年度より始動した青年部の第1弾企画。
青年部では、若手会員の懇親を図るイベントを企画していきます。
若手会員だけでなく、気持ちが若い自称若手会員も参加できます!

会場は吉祥寺にある築60年、敷地100坪の古民家。
懐かしい雰囲気の空間で、最近、研修でも話題のボードゲームを
真剣かつ楽しみながら体感し、交流を深めませんか。

今回はボードゲームの中でも状況判断、戦術、交渉、運と
ビジネスの要素がちりばめられている「カタン」を体験します。

初めての人も、知っている人も、企業内の人も、独立の人も、お待ちしております。

日時:2016年9月10日(土) 開場 13:30、開始14:00、終了16:45

場所:東京おかっぱちゃんハウス@吉祥寺
http://www.okappachan.com/

講師: 丹羽 將喜氏
企業研修講師/ワークショップデザイナー/
7つの習慣Rボードゲーム公認ナビゲーター

本業はフリーの企業研修講師として、様々な企業や自治体の人材育成を
お手伝いされています。また、いろいろなジャンルの専門家とのコラボで
ワークショップも開催する『学びの場をつくるスペシャリスト』としても活躍中。

ボードゲームも大好きで、海外製ボードゲーム歴は30年以上!
銀座にあるオフィスにも、数十種類のゲームを常備しています。

参加費:500円

定員:40名

 

 

台風が迷走中・・・

中小企業診断士の木下です。

今年はやたらと関東に台風が来ますね。今日接近している台風10号(ライオンロック)はいったん西に進んだあと、東に戻ってきました。こんなことってあるのですね(汗)。このあと東北に上陸の恐れがあるそうなので、被害が少ないといいのですが。

台風10号(ライオンロック)

 

台風が来るとお客様との予定がリスケになって、スケジュールが狂いますよね…。これを取り戻すのが結構大変なんです。

もう8月も終わり。頑張っていきましょう!

 

【掲載情報】企業診断ニュース8月号「直撃プロコンライフ!」

中小企業診断士の木下です。

中小企業診断士の会報誌「企業診断ニュース」8月号の「直撃プロコンライフ!」で、独立した経緯から、目標とする診断士像、今後の目標まで、お話しさせていただきました。

会員向けの会報誌ですが、一般の方も購入できるようです。ご興味のある方はこちらからどうぞ。
http://www.doyukan.co.jp/store/item_2016080.html

IMG_6291

IMG_6290

【実施報告】かき氷を食べて熊本を応援しよう!

中小企業診断士の木下です。

東京は梅雨明けしたというのに、雨が続きますね。
「かき氷を食べて熊本を応援しよう!」を開催した7月31日も大雨が降りましたが、そのあと蒸し暑くなってかき氷がおいしい天気となりました。

おかげさまで32名(大人30名、子ども2名)の方に参加していただき、大盛況。会場内はぎゅうぎゅうで、さらにかき氷がおいしい暑さに(笑)。

2016-07-31 16.58.02

ベタにかき氷の旗を出してみたり。

2016-07-31 13.48.42

氷を削るだけでちょっとテンション上がる感じ↑

今回、シロップにこだわりました。せっかくおいしい果物を手配してもらったので、火を通さずフレッシュフルーツと氷蜜(透明なシロップ)をミキサーで混ぜて使用。果物本来の味を楽しんでもらえたようで、おかわりしまくる人も多数いらっしゃいました。

かき氷を食べるだけのゆるーい会でしたが、皆さんに楽しんでいただけたようで苦労して準備した甲斐がありました。手伝っていただいた方々、どうもありがとうございました!

毎年恒例にしてもいいかもしれないですね♪

<実施概要>
●日時
2016年7月31日(日)14:00~17:00 (受付13:45~)

●場所
美味しい日本酒 nomel
東京都千代田区内神田1-15-12 内神田サトウビル3F
(JR神田駅西口より徒歩5分、都営地下鉄新宿線小川町駅、東京メトロ丸ノ内線淡路町駅より徒歩3分)

ロボホンアプリを作ってみよう!(1)

中小企業診断士の木下です。

実は、わが社にはロボホンがいます。
セミナーやイベントでしゃべらせたり、踊らせたりしたいと思ってたんですよ。そうしたら、やはり要望が多かったのでしょう。思っていたよりも早く「RoBoHoN SDK」が一般公開されました。

せっかくなので、アプリ作りにチャレンジします!

 

まずはSDKをダウンロード

ロボホン公式サイトのマイページからダウンロードができます。必要情報を入力してユーザー登録してください。ロボホンを持っていない方でも登録可能です。

登録ができたら、マイページにログインします。

無題

 

マイページの左下にある「ロボホンアプリ開発」からダウンロードページに入れます。

 

無題2

 

「RoBoHoN SDK」と「ADB USB Driver」の両方をダウンロードします。

 

開発に必要なモノ

  • Windows用のUSBドライバしか公開されていませんので、Windowsマシンは必須です。
  • エミュレータはないそうなので、実機がないとアプリの動作確認ができません。(開発環境のダウンロードは、実機がなくてもできます。)
  • ココロプランを契約している必要があります。
  • システム要件は、Android Studioに準拠します。

 

Andriod Studioインストール

JDK 7/8が必要なので、インストールします。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

Android Studioはこちらからダウンロードします。(バージョン1.5以降)
https://developer.android.com/studio/index.html

 

とりあえず今日はここまで~。続きはまた更新します。